アイフル増額

アイフルで増額するための方法

アイフルの増額申し込みは、インターネット、店舗、電話などで受け付けています。申し込み方法によってメリットやデメリットがあるので、自分にあった方法で申し込みましょう。また、申し込み方法や時間帯によっては即日増額してもらうことも可能です。

 

増額を申し込む方法

アイフルでは、インターネットや電話、店舗などで増額手続きを行なうことができます。最も手軽な方法がインターネットで、会員サービスにログインして情報を入力するだけです。24時間申し込みを受け付けているので、時間的制限がありません。急いでいるなら、アイフルに電話をして優先的に審査してもらえるよう頼むことで審査時間を短縮できます。

 

増額案内が来ていない場合は、会員専用ダイヤルで増額可能か確認してもらう必要があります。可能ならそのまま申し込み手続きを行なえます。ただし、会員専用ダイヤルの受付時間は平日9:00~18:00と、日中しか対応していないという問題があります。平日の日中は仕事で忙しい方には少々使いにくいかもしれません。

 

時間に制限がある方は、最寄りの店舗に行くという方法があります。契約ルームであれば、遅いところで22:00まで営業しているところがあります。つまり夜間でも増額手続きが可能なのです。スタッフとのやり取りも可能なので、質問や相談があっても安心です。また、平日の夜だけでなく、土曜や日曜、祝日でも増額手続きができるという点でも非常に便利です。

 

即日増額してもらうには

すぐに増額してもらわなければならない場合、申し込む時間帯や審査完了時間には特に注意する必要があります。インターネットでの申し込み受付は時間的制限はありませんが、審査はアイフルの営業時間内でしか行なわれません。

 

そのため、夜中に申し込んでも受け付けだけで終わってしまうことがほとんどです。そのため、申し込みはできるだけ早く、可能であればその日の午前中に行なうのが良いでしょう。

 

営業時間外であった場合は、インターネットであらかじめ申し込んでおき、翌日の朝すぐに電話して優先的に審査を始めてもらえるよう頼めば、その日の内に増額してもらえる可能性が上がります。

 

必ず即日対応してもらえるわけではない

増額審査は時間がかかることがしばしばあります。借入先は変わらなくても、「既に借り入れがある状態での再審査」という扱いになるため、最初の審査もより慎重かつ厳しくなります。電話で優先的な審査を頼んでも、必ず当日中に結果が届く保証はありません。

 

ただ、問題が少なければそれだけ再確認や追加の書類提出などが省略されるので、信用情報に傷がないことや事前準備をしっかり行なうことが即日増額してもらうコツと言えます。